朝ドラ:なつぞら

なつぞら☆井浦新の裏話とは?スピッツMV動画&タイトルバック秘話も

井浦新さんがあさイチ・プレミアムトークに出演されました。

なつぞらでは、なつに優しい仲ですが、陰ではなつに対して厳しさもあると思いながら、仲努を演じていると言う井浦さん。

なつぞらについての裏話・スピッツMVなどご紹介します!

井浦新が俳優として初めて体験したシーンとは?

俳優人生20年の中で、井浦さんが初めて体験したシーンがあるそうです。

それは、朝ドラ「なつぞら」でのこのシーン。

なつが試験に落ち、東洋動画に向かい、仲になぜなつが落ちたのかと詰め寄る咲太郎。

仲は、なつの不合格を知らなかったため、無責任だと言う咲太郎は、仲の体を押してしまい、中庭の噴水に落ちた仲はびしょびしょに・・・

井浦さん、初の池ポチャ体験。

「意外と狭いんだな」と思ったと言いう井浦さん。

落ちるところは衣装も濡れ、ヘアスタイルも作り直さないといけないので、リハーサルでタイミングなど入念に細かい動きまで確認し、一発勝負で行ったシーンとのこと。

メイキングでは「思い切り突き落としていいから。蹴り上げるかもしれないから気を付けてね」と岡田さんに気遣います。

そして本番、意外と深かったようで、落ちた後は本気でびっくりした顔をしていましたが、演技ではなく素でびっくりしたそうです。

岡田将生さん、なつぞら情報はこちら
↓↓

夏空なつぞら☆咲太郎役の岡田将生!いつから登場&その役柄を紹介2019年前期朝ドラ「なつぞら」、視聴率好評の中、少しずつ新宿アニメーション編へと近づいてきています。 多くの作品に出演している岡...
なつぞら夏空15週16週17週18週までのあらすじネタバレを一足先に!1週目から掲載なつぞらネタバレ15週・16週・17週・18週(7/1~7/27) 2019年前期 朝ドラ「なつぞら」 下の方には1...

井戸原役・小手伸也さんとの関係

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】連続テレビ小説「なつぞら」さん(@natsuzora_nhk)がシェアした投稿

小手さんとは年齢も近いので、井浦さんも隣にいて安心して演技できるそうです。

小手さんは、井浦さんのことを「片思いかも」と言うほど好きなようで、撮影中もちょくちょく井浦さんが気になっているんだとか。

話を聞いているとお互い両思いですね(笑)

そして小手さんが気になった事。

待ち時間に「今何やってるんだろうな」と井浦さんを見ると、絵ではなく文字をずらーっち書いていたので、何を書いているんだろうと気になったそう。

井浦さんはその待ち時間、セリフを1枚の紙が埋まるほど写経のようにずらっと書いていたそうです。

井浦さんが感じた朝ドラとドラマの違い

現場に流れているリズムが独特。

初日は汗もかいてしまったと言う井浦さん。

(井浦さんの撮影初日のシーンは、井浦さん演じる仲努と天陽の兄・陽平が川村屋で咲太郎と初対面するシーン)

何か月も撮影してきた人たちと、ここから入る井浦さん。

タイミングなど、最初は難しかったようです。

 



役によって何かやっていることは?

役によって香りを変えたりするという井浦さん。

香水は苦手なので、エッセンシャルオイルを使い、気持ちをキープするそう。

プレイリストも作るそうですよ。

気持ちも盛り上がりますね!

なつぞらは朝ドラ初参加という事で、今まで使ったことがないフランキンセンスと、いくつかのエッセンシャルオイルを混ぜながら、香りもブレンドして作ったそうです。

ちなみに仲努役の香りは、松ヤニから抽出されたオイルで、ツンとした香りにしたそうです

井浦新さんのご紹介記事はこちら
 ↓↓

井浦新★公式インスタグラムやツイッターは?ドラマ2019&映画情報も!俳優、モデル、クリエイターとしても活躍されている、井浦新さん。 順調な俳優人生を歩んでいたのかと思いきや、いろいろと思うところもあ...

スピッツ「優しいあの子」MV初公開!動画も

6/14のあさイチで、スピッツ「優しいあの子」MVが一部初公開されました。

朝ドラ「なつぞら」にマッチした、軽快な明るい曲の「なつぞら」主題歌スピッツ「優しいあの子」。

「なつぞら」にピッタリですね!

スピッツ「優しいあの子」MVはこちら

 



朝ドラ「なつぞら」のタイトルバックはどうやって生まれたのか?

タイトルバックを作成したのは、このお二人。

★刈谷仁美さん(22際)監督・原画・キャラクターデザイン

アニメーターとなり3年目の刈谷さん。

館野さんからの大抜擢です!

脚本をもらった館野さんは、そのイメージとして刈谷さんが頭に浮かんだそうです。

★館野仁美さん(58歳)プロデューサー

スタジオジブリで人気作品に携わった大ベテラン!

2人の作業は、

スケッチブックに手書きでイメージボードを書き、ドラマのイメージを固める。

アニメの設計図「絵コンテ」を書く。

(ここに至るまで、話し合いながら2か月以上はかかったそう)

絵コンテが描けてから、原画の作業へ。

そこでタブレットの登場!

そして動画を手で描いていく。

こんな作業で作られていったそうです。

刈谷さんは、スピッツの音源から「歩いている、どんどん前に進んでいる」ようなイメージが湧き、タイトルバックに活かしたそうです。

90秒のタイトルバックに使われた動画は、2100枚以上

たった90秒のアニメに対してスゴイ数!  

そして、色付けはタブレットで作業したそうです。

刈谷さんは最初から筆でなく、タブレットで色付けしていたとのこと。

時代の変化を感じますね。  

そして館野さんは、映っていないところにたくさんのスタッフが関わっているんだなと感じながら観てほしいと仰っていました。

台本も、刈谷さんが表紙1つずつ違う絵を描き上げたというこだわりも。

本当に楽しみながらこの仕事をしている方だなと感じました。

なつぞら夏空15週16週17週18週までのあらすじネタバレを一足先に!1週目から掲載なつぞらネタバレ15週・16週・17週・18週(7/1~7/27) 2019年前期 朝ドラ「なつぞら」 下の方には1...

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

「なつぞら」、いつも楽しませてくれてありがとう!

今後も応援しています!