未分類

あさイチさーたりプレミアムトークの動画と見逃し配信情報!インスタ画像も

プレミアムトーク(2019年5月24日)に出演された、さーたり先生のまとめ記事です!

外科医・ワーキングマザー・マンガ家としての顔を持つ、さーたり先生こと、中山祥未(なかやまよしみ)さん。

昼食はコンビニで買ったものを、患者が麻酔をしている間のわずかな間に女子更衣室で立って食べる。

当直夜に緊急手術に眠れなかった日は、トイレで寝落ち。

というさーたり先生。

医師として、初めてのあさイチプレミアムトークへの出演となります。

どんなことをお話してくれるのでしょうか?

さーたり医師ブログやインスタツイッター&本名や出身大学!勤務先は順天堂?アメブロ公式のトップブロガー、さーたり先生をご存知ですか? さーたり先生は、2019年2月2日「マツコ会議」にも登場された、現役の...

なぜ医師の日常をマンガに?

なぜ医師の日常を描こうと思ったかという質問に、

「女性医師、特に外科医というとドラマの影響じゃないですけど、気が強くてハイヒールをやってくるというイメージがあるかと思いますが、そういう人ばかりじゃない。純粋に医師はふだん何をしてるんだろう、何を考えているんだろうという事を絵日記で描いたらどうかな」

というのが最初のきっかけとのことです。

それって「私失敗しないので」ですよね(笑) 



さーたり先生の1日

6:30 2人の子のお弁当作り

7:15 子供を見送り、次女を起こす

しらすをこぼしてしまう、さーたり先生

8:30 夫が長男と保育園へ、さーたり先生は次女を保育園へ送る

9:00 出勤(週2日は大学病院、週2~3日はクリニック)

クリニックでは、内視鏡や超音波、外科の簡単な手術

15:00 帰宅 子供が帰宅するまで、漫画を描く

16:30 長女が帰宅、次女と長男は夫がお迎え

掃除、洗濯

ルンバでお掃除、乾燥機付き洗濯機、食洗器 で効率的に

そして、洗濯機の脇のごみは、手術道具で取っています(笑)

19:00 夕食

がんばるさーたり先生をご主人はとても応援しているようです!

ご主人も外科医なのでお忙しいと思いますが、本当によくお手伝いされていました。

そんなご主人は、こんな本を描くくらいだから面白い妻、友達みたいなところもあるといいます。

疲れる時もあるそうですが、好きなことをやっているのであまり苦にならないというさーたり先生。

スゴイ!元気!

子供を一緒に寝て、朝方3時に起きたり、子供が寝てから仕事をしたりすることも。

ネタはメモっているそうです。大事ですね!

 

 

なるべく無駄なことはしないようにして、時間を有効的に使うようにしているとのことですが、お忙しいのですからそれでも時間も足りないくらいでしょうね。

さーたり先生としても、ご主人のサポートはすごく助かっているようです。

女医さんで3人子供がいる方はす多くはないとお話されていました。

プライベートでは、小さなさーたり先生のお部屋もあり、そちらで勉強や趣味などされたりしているそうです。



サーたり先生おすすめ医療マンガ

さーたり先生が診療科別おすすめ漫画!

興味のある方は是非!

外科

「ブラック・ジャック」

「メスよ輝け」→「孤高のメス」として小説・映画化されています。

サーたり先生はこの映画の製作にもかかわったとの事。

産婦人科

「コウノドリ」

麻酔科

「麻酔科医ハナ」

放射線科

「ラジエーションハウス」→現在テレビドラマでも放送されていますね!

病理科

「フラジャイル 病理医岸京一郎の所見」

心療内科

「マンガでわかる心療内科」

研修医

「研修医なな子」

ナース

「おたんこナース」



「さーたり」の由来

中学時代に漫画を描いていて、その時ペンネームで「さーたり」を使っていたようです。

自分の苗字があまり好きではなく、苗字辞典で探して「冴渡(さわたり)」がかっこよく憧れがあったというさーたり先生。

「冴渡(さわたり)」からさーたりとなったといいます。

リアルな女医の日常をコミックエッセイで紹介!

大手ブログサイト(アメブロ)で1位!

大手書店の文芸書ランキングでもベスト10入り!

「腐女医の医者道!」

「腐女医の医者道!外科医でオタクで3人子育て大変だ!編」

をお描きになった、さーたり先生。

「腐女子」とは?と聞かれたさーたり先生は、「「腐女子」という言葉があり、男性同士の恋愛が好きな人をいうのですが、それに引っ掛けて腐女医とした」とのこと。

描き始めたきっかけは、ブログ。

とある女医さんのブログを拝見した時に、キラキラしたイメージばかりだったが「そういうのばかりじゃないでしょ」ということを趣味の漫画と共に描いてみたかったと言います。

ブログで大きな反響があった記事は「2人めの出産記録」

「2人目の出産記録」はこちら

予定とおりの帝王切開だったそう。

テレビで観ましたが、面白かった!

是非ブログでもご覧ください。

出産中に、自分から出てき出した赤子の尻と足を見た・自分の子宮を見たという話ですが、こんなことを描く人もいないので、なかなかの反響だったそう(笑)

いつもは切る方なので、たまには切られるのもいいかな、自分の内臓を見てみたいという思いがあったという研究熱心さ。

出産は、自分の病院(職場)でされたそうです。

普段、「電車内で吊革につかまっている人の血管を見てしまう」と話し、この血管なら腕で点滴10分くらいさせるのに・・・などと考えているようですよ(笑)

大吉さんや華丸さんは、血管が健康だと言われていました!

骨がゴリゴリしている人や、見えてるけど堅い人は動脈硬化があったり血管がもろいなとわかることがあるそうです。

私も見てもらいたい・・・

現在は、昔より針が細くなっており、痛みが少なくなっているそうですよ!嬉しい情報。

 

 

忘れられない患者さん

同じ年で、手術不能の治らないの患者さん。

腹水が溜まりおなかが大きくなっていたそうです。

ファッション雑誌やオシャレが大好きなその患者さんに、ファッション雑誌は読まないと言うさーたり先生は、「女子として生まれてきたのに勿体ない」と言われます。

そのうち、腹水をコントロールする薬が使えなくなってしまった患者さん。

外出する時だけでも、おなかの水を抜いてほしいと先生に頼みます。

楽しみにしていた外泊当日、元気に出かけた患者さんでしたが、その夜救急搬送されてしまいました。

その後、急に心拍が落ち、亡くなってしまったそうです。

「やりたいことをやらなくちゃ、もったいないよ!」という彼女の言葉に動かされ、今に至っているそうです。



古紙も外科医結び・インスタ画像も

 

この投稿をInstagramで見る

 

おうみです。今朝のゲストは外科医で漫画家で3児の母である、さーたりさん。古紙をまとめるときにも使える「外科結び」、難しいですが、できたらカッコいいですよね✨✨ さーたりさんのお話を伺って、医療に携わる人たちの職場環境や仕組みについて、まだまだ改善できることがあるのではないかと考えさせられました。 皆おかしいと思っているのに、昔ながらのルールやしきたりが、何となくそのまま残ってしまっていることって、どの世界にもありますよね。私もさーたりさんのように、おかしいことをおかしいって言える人でありたいです。(なんだか真面目!) #プレミアムトーク #ゲスト #さーたり さん #腐女医 #外科結び #おさらい #博多華丸大吉 さん #近江友里恵 アナ #nhk #あさイチ #8時15分から

NHKあさイチさん(@nhk_asaichi)がシェアした投稿 –

新聞の束ね方も外科医ならではの結び方をしているそうです。

緩まず、持ち運びのしやすい結び方なので、是非皆さんもと仰っていました。

見たい方は下記見逃し配信をご覧ください。



女医の合コン

合コンに行き、仕事って何してるの?と聞かれたさーたり先生。

医者だというと、「なんだ医者かよ・・・」「先生忙しいでしょ、帰っていいよ」と露骨に帰そうとされる。

そして、優しい言葉を掛けられたと思ったら、「今度はナース連れて来てよ」

医師だと言うと一瞬ひかれると話す、さーたり先生。

実際は、ナースの方がモテるらしいです(笑)

ナースは優しく看病してくれるんじゃないかと思われるようですが、仕事だから優しく介抱してくれるんだ、普段は違いますよ、個人差があるとお話しされていました。



女性医師3分の1の法則

女医さんの3分の1は、結婚する。

3分の1は、結婚しても離婚する。

3分の1は、独身のまま。

という法則があると教えられたというさーたり先生。

現在は、だんだん結婚する女医さんが増えてきた感じのようです。

生涯未婚率発表されていましたが、男性医師(9.4%)よりも女性医師(18.9%)という結果となっており、女性医師の方が倍くらい高いようですね。

可笑しかったのが、周りをみても、医者だから結婚できたんだよという男性医師もいるというさーたり先生の小爆弾発言(笑)

大体24,25歳から研修医をして仕事をしてというと、女性適齢期にかぶってしまうことも女性医師の未婚率が多い理由のようです。

結婚したことへの葛藤

さーたり先生は、キャリアがいったん止まってしまう事への葛藤、仕事のバランスを考える時期もあったそうです。

出産・育児や、医師として一人前じゃないのに結婚できるかという気持ちも。

大変な職業だけど続けたい、今までしっかりと勉強や経験してきたことを無駄にしたくない気持ちって、わかりますよね。

ニュースになった医学部大学入試について・なぜ外科医に?

各地の大学の医学部入試で女子を不利に扱うというニュースに対して、噂は以前からあったというさーたり先生。

ニュースを観たときは証拠があるんだということに、ショックを受けたといいます。

女性の方がキャリアを中断する人が多いこと、なるべく定時で帰れる診療科を選ぶなど格差がでてしまったり、それを解消するための手段の1つとして、入試で男女差をつけたというが、労働環境を改善していないのに、入り口で改善してしまうのは良くないと思うと意見を述べました。

女性医師は、やはり出産育児を考えて診療科を決めることがあるので、実際に女性比率が多いのは皮膚科、麻酔科、眼科などの方が女性比率が多いとパネルで一覧が出ていました。

さーたり先生は、自分が女だとあまり意識していなかったのと、自分の手を使って治療ができることの魅力、祖母がすい臓がんで亡くなり、それがきっかけで外科医を選んだそうです。



最後に

中学時代から趣味で漫画を描き始めた、さーたり先生。

医師を目指したのは高校時代とのこと。

趣味が高じて外科医がコミックエッセイまで出してしまうというのも珍しいですよね!

医師の労働についても色々と改善点があるようで、医師の給与事情もお話しされていましたが、もっと医師の待遇をよくしてほしいという思いは持たれているそうです。

医師としての勉強や手術の練習もされており、お忙しい毎日。

手術は得意でも裁縫は苦手という、可愛い一面もあるさーたり先生。

これからも応援しています!頑張ってください!



「あさイチ」見逃し配信情報

 

「あさイチ」の見逃し配信はこちら

「あさイチ」の見逃し配信はこちら

2019年5月24日(金)あさイチ
プレミアムトーク さーたり
グリーンスタイル バードウォッチング うぐいす池

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

「あさイチ」見逃し配信について

★「あさイチ」は、NHKオンデマンドやU-NEXTなどの動画配信サービスでは有料です。

★動画配信は、放送された当日または翌日以降14日間程の間、配信されます。

★動画配信の際、テレビで放送されたものがそのまますべて配信されるわけではありません

★U-NEXTならば、「31日間無料トライアル」に登録すると600円分のポイントがもらえますので、ポイントを動画の視聴にもお使いいただけます。