雑記

持続化給付金サポート会場の調べ方や予約方法は?必要書類や混雑状況についても!

持続化給付金の申請も始まっていますが、オンライン申請のため、高齢の方やスマホ、パソコンを持っていない方は申請ができなく、混乱している方も多いようです。

家族にもパソコンやスマホがない方などは、サポート会場で入力サポートがしてもらえます。

今回は、持続化給付金のサポート会場についてまとめてみました。

持続化給付金2次補正予算の成立時期や申請受付はいつから?対象者についても!個人事業主・フリーランスへも給付される「持続化給付金」。 申告方法の違いにより、持続化給付金の対象から外れてしまったという方も多い...
持続化給付金、5月15日入金状況はどうだった?不備メールも届いたのか調査!申請が殺到している持続化給付金。 申請してもなかなか連絡が来ず、不安な方も多い状況です。 ・いつ振り込まれるのか ・受...
持続化給付金の入金時期はいつ?不備や修正ありは連絡がくるのか、みんなの声も!5月1日から申請が始まり、5月8日から支給が開始されている持続化給付金。 申請開始の初日夕方には、56,000件を受付、また、支払...
自動車税・PayPay請求書払いのメリットは?納税証明書や対象地域についても!車の所有者に毎年届く「自動車税種別割」「軽自動車税種別割」。 (令和元年10月1日から「自動車税」は「自動車税種別割」と名称変更さ...

 

 

 

サポート会場とは?

5月12日より順次開設されている「申請サポート会場」。

サポート会場では、申請の入力サポートをしてくれます。

 

5月16日(土)までに、各都道府県に1箇所以上、5月末までに全国400か所を整備されるようですね。

また、サポート会場が設置されていない地域には、キャラバン隊を派遣するそうです。

 

持続化給付金の申請は、オンライン申請しかできないため、スマホやパソコンを持ってない方、機器に不慣れな高齢者の方は諦めずにぜひ利用してみてください!

 



 

予約方法・会場の調べ方

サポート会場を利用するにはは事前の来訪予約が必要です。

事前来訪予約するには、3つ方法がありますよ。

・WEB予約

WEB予約はこちらからできます

 

・電話予約(自動)

※後日公表

 

・電話予約(オペレーター対応)

「申請サポート会場 電話予約窓口」

0570-077-866

受付時間:平日、土日祝日ともに9:00~18:00

 

こちらからWEB申請・来訪予約ができます。
↓↓

申請・サポート会場についてはこちら 

 



 

 

<予約の仕方>

「お近くの会場を探す」をクリック

↓↓

「エリアから会場を探す予約する」をクリック

県名をクリックすると、サポート会場が表示され「来訪予約」ボタンを押し、空いている時間をクリック

 

あまなつ
あまなつ
予約が完了すると、携帯電話番号宛にメールが届くそうです

 

申請・サポート会場についてはこちら

 

地域によっても違いますが、今のところ意外と空きがあるようですよ。



 

用意するもの

サポート会場に持参する書類は、紙の書類でないとだめなようです。

USBメモリも使用できません。

 

<持参するもの>

中小法人

・確定申告書類

・2020年分の対象とする月(対象月)の売上台帳等

・通帳の写し

 

個人事業主

・確定申告書類(青色)または(白色)

・2020年分の対象とする月(対象月)の売上台帳等

・通帳の写し

・本人確認書の写し

 

必要書類の詳細はこちらをご覧ください

 



 

サポート会場の様子や混雑は?

早速サポート会場で申請したという方もいらっしゃいますね。

 

問い合わせ口の電話も混雑しているようですね・・・

 

サポート会場は完全予約なので、そこまで混雑はしなそうですね。

手続きには、30分~1時間かかるようです。

必要書類をしっかり確認してからサポート会場に行くようにしましょう!

でないと、また出直しなんていうこともあり得ますからね。



 

まとめ

持続化給付金の申請がオンライン申請だけという事で混乱も起きていますね。

パソコンを持っていない方も、機器が苦手な方も、サポート会場も上手く利用してスムーズに申請ができると良いですね。