雑記

GWゴールデンウィーク2020コロナウイルスの影響はある?旅行はどうする

毎日続々と新型コロナウイルスのニュースが出てきています。

このコロナ騒ぎはいつまで続くのか?とても気になりますよね。

2020年のゴールデンウィークに旅行なども控えている方も多いでしょう。

また、子供たちをいつまでも家に閉じ込めておくというのも無理な話です。

気になったので、新型コロナウイルスはいつまで続くのか?やGWに影響があるのかなどについて少し調べてみました。

 

コロナはGWにも影響する?

せっかくのGWにまで、コロナウイルスの影響はどうなのでしょうか?

 

調べてみると、

・2月24日 政府「この1~2週間が拡大か収束かの瀬戸際となる」と表現

・4月以降にもコロナ騒ぎが食い込みそう

・季節性のものだといいが、今は何とも言えない

・現在は感染が流行する初期段階

・SARSの例から、コロナウイルスのピークは4~5月。8月まで続くかも

・夏以降も続く可能性は低いが、不明

 

【3/10追記】

・専門家会議のメンバーは、長期化の可能性あり。「数カ月から半年、年を越えて続くかもしれない」

という情報がありました。(ニュース記事など)

 

2月24日の2週間後は3月9日。

3月7日現在、まだ患者が増えている状態ですので、到底1~2週間では収まるような状況ではなさそうですね。

加藤厚生労働相は「1~2週間は当面という意味」とだと釈明されましたが、やはりいつ収束するのかは現段階でははっきりしません。

↓↓

期限を迎えた3月9日、10日にも自粛継続要請を表明するという事のようです。

専門家の見立てでは、数か月で収まりそうもないという見解のようですね・・・

 

 

ちなみにSARSの場合は、このようなピーク、終息でした。

<SARSの場合>

2002年11月に確認

↓↓

ピークは2003年3~4月、

↓↓

終息宣言は2003年7月

 

まだまだ未解明なことが多いコロナウイルスなので、季節が変わり暖かくなると感染者が減少する、季節性のものなのかもわからないようですね。

中国は感染者が減少したため、ピークを越えたとされているようですが、日本も早く終息してもらいたいものです。

今の様子ですと、GWに食い込む可能性もなくはなさそうな気も・・・

いつまでいろいろと自粛をすればよいのかも気になります。

 

予約済の旅行はどうするべき?

すでにかなり前からGWには旅行やイベントの計画を立てている方も多いですよね。

海外旅行、国内旅行、ライブ、テーマパークなど、せっかくのお休みなので行きたいところもたくさんあります。

 

ルーヴル美術館では、1日に5000人以上の来場者があるようですが、職員のほぼ満場一致で3月1日~3日間休館になっていました。

3月4日には再開したようですが、今後もこのように美術館、博物館など急なお休みもあるかもしれません。

コロナウイルスの影響がおさまっていない場合は、予定していたスケジュールが潰れてしまう可能性もありますね。

 

また、日本からの渡航者が受け入れてもらえるのかも心配です。

タレントの渡辺直美さんは、3月末にアメリカに引っ越しする予定だったそうですが、「万が一、コロナの影響でアメリカに入国できなくなると困る」ということで、急遽引っ越しを決行したそうです。

予約済の旅行に関しては、キャンセル料が気になります。

キャンセルできるギリギリまで様子を見て、判断するしかなさそうですね。

コロナの様子を気にしながら、今一度、無料でキャンセルできる日などを確認しておくと良いと思います。



 

まとめ

とにかく早くコロナウイルスが収まることを祈りながら、予防していきたいと思います。

マスクの品薄も早く解消すると良いですね。