雑記

AppleTV+はいつから?無料期間や料金、動画は何を視聴できるのか

2019年9月11日に開催されたApple特別イベントで、今秋に新製品(iPhone11など)が発表されました。

そこで「Apple TV+」の詳細も発表され、これから開始されるとのことですが、一体どんな動画配信サービスなのでしょうか?

いつから開始なのか、無料期間や料金、何を配信するのかなど、Apple TV+について調べてみました。

AppleTVはいつから?

Apple TV+は、2019年11月1日(金)から開始されます。

世界100以上の国と地域で同時に始まるようです。

Apple TV+に登録するには、iOS 12.3以降、tvOS 12.3以降、またはmacOS Catalinaにデバイスをアップデートの必要があります。

引用元:Apple公式サイト

 

無料トライアル期間・料金について

Apple TV+には、無料トライアル期間があります。

・7日間の無料トライアル期間がある

・その後の料金(日本)は月額600円!

動画配信サイトの中では7日間の無料トライアルは短い方ですが、月額600円はかなりお安いです!

月額500円のAmazonプライムビデオの次に、良心的な料金の動画配信サイトですね。

作品が見放題だったり、視聴したいものがたくさんある場合は結構お得かも。



 

実質無料?無料トライアルよりもお得なこと

2019年9月10日以降に、iPhone ・iPad・ AppleTV・ Mac・ iPod touch を購入すると、Appletv+は1年間無料で楽しむことができるそうです。

 

あまなつ
あまなつ
  1年間無料!Apple、太っ腹ですね!

・無料トライアル期間が終了すると自動更新され、月額600円が発生

・更新日の前日までに「設定」でいつでもキャンセルすることができる

・無料期間の途中でキャンセルすると、残りの無料期間は利用ができない

・Apple TV+が利用できるのは、開始される2019年11月1日から

・無料トライアル後に加入したプランは、キャンセルされるまで自動的に延長される



 

家族みんなで楽しめる!

また、家族が最大6人までをカバーするサブスクリプションも!

各ユーザーのApple IDとパスワードを使って視聴ができるそうです。

家族全員で視聴が楽しめるということが考えられているようですね。

あまなつ
あまなつ
新製品を購入すると1年間無料になるということは、家族の誰かが1年後、そのまた1年後・・・と、iPhone、iPad、Mac、iPod touch、Apple TVを購入し続けると、無料視聴期間がずっと続き、家族で楽しめるということですよね。

iPhoneも次々とあたらしいのもが発表されるので、家族の誰かが新製品を交互に購入してApple TV+を楽しむ、ということもできそうですね。



 

視聴できる作品

Apple TV+では、このようなコンテンツがあるようです。

・他では観れないオリジナルのテレビ番組

・映画

・ドキュメンタリー

【作品名】

・「ザ・モーニングショー」

リース・ウィザースプーン、ジェニファー・アニストンがプロデュース。
スティーブ・カレルが主演するドラマ。

・「ディキンスン」

成人向けのブラックコメディ。

・「See 暗闇の世界」

ウイルスが人類を襲い、生き残った人たちからも視覚を奪い、600年が過ぎた世界の物語

・「フォー・オール・マンカインド」

ロナルト・R・ムーアの新シリーズ。
11月2日より 「フォー·オール·マンカインド」の最初の3エピソードが視聴できるそうです。
(続きのエピソードは毎週公開予定)

・「ゾウの女王:偉大な母の物語」

ドキュメンタリー映画。
群れを率いて長い旅に出たメスのボス象を追いかけた物語

・「Helpsters ~お助けモンスターズ~」

新しい子供向けのシリーズ。
セサミストリートの制作者が手掛けたそうです。

・「スヌーピー 宇宙への道」

ピーナッツワールドワイド、DHXメディアが製作したオリジナル作品。
スヌーピー、チャーリーブラウン、ピーナッツの乗組員が国際宇宙ステーションの指揮を執りながら、月やその先を目指す

・「サーヴァント」

オプラ・ウィンフリー手掛ける番組・M.ナイトシャラマンの新しい心理スリラー

・「ゴーストライター」

近所の本屋にいる幽霊に集められた4人の子供。みんなで力を合わせて空想上のキャラクターを解放しようとする物語。

・「真相」

手に汗握る新作シリーズ。
アカデミー賞受賞のオクタビア・スペンサーと、エミー賞受賞のアーロン・ポールが出演。

など。

 

公開されている予告編は、2019年9月現在でかなりの再生回数を記録しているようです。

・「See」の予告編は、予告編の披露から3日後には700万回

・「ザ・モーニングショー」予告編は2,400万回

も再生されていたようです。

注目度が高いですね!

 

最初は、3つのエピソードを配信する番組が多いそうです。

そして、毎週1つの新しいエピソードが公開されていくという感じのようですね。

また、フルシーズンを一挙に配信するという番組も一部あるようです。



 

まとめ

ネットフリックス、Hulu、Amazonプライムなどの動画配信サイトが数多くある中、Apple TV+がどこまで浸透するのか興味があります。

Apple製品を購入した方、これから購入する方は、Apple TV+をぜひ使ってみてくださいね!